会社概要ページ

会社概要のページに関してですが、意外な事にこのページの閲覧頻度は高いとされているのです。それを考慮すると、会社概要のページはそれを見ただけで自分達の事をよく分かってもらえるような内容でかつ信頼を得られるような内容とする事が重要となってきます。そのような内容とする為に含めるべき内容としては、会社名、会社の所在地、電話番号やメールアドレスといった全ての連絡手段、資本金、事業内容、会社へのアクセス方法、代表者名、会社の沿革、プライバシーポリシー等が挙げられます。さらなる信頼を得るという意味ではスタッフや代表者の写真、挨拶等も掲載することでお客様からの信頼感をより高めることが可能ですが、使用する写真に関しては真面目に撮影したものを掲載するようにしてください。

以上が会社概要ページのポイントとなりますが、自宅で経営されている方の中に住所等の肝心な情報が公開していないサイトが時々見受けられます。先ほどお話した通り、情報の少なさというのは逆に不信感を抱いてしまい、商品の売れ行きにも響いてしまうでしょう。商品を購入する側からすれば、そのような情報が書かれているかどうかが問題ですので、自宅であっても連絡先に関しては積極的に記載するようにしてください。